FC2ブログ
11≪ 2018/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2008-03-16 (Sun)
フットバスのエステシャンの方に、ピクノジェノールのことを教えていただいたので、
このところ、サプリメントとクリームを使っている。

ピクノジェノールとは、フランス海岸松樹皮抽出物のことで、フランス南西部ガスコーニ地方の大西洋沿岸地区に生育しているフランス海岸松の樹皮から特許製法により抽出された天然成分で、プロアントシアニジンなど40種類以上のフラボノイドを複合している。
約40年以上に及ぶ被験者5000名以上の臨床検査データがあり、有効性、安全性、無毒性が検証されていて、世界90ヵ国以上で医薬品や健康食品、化粧品の原料として使用されている。

抗酸化力はビタミンCの340倍、ビタミンEの170倍。
血流改善機能や、コラーゲン結合機能、抗炎症作用などがある。

ということで、杉本彩さんもご愛用で、ご自分で化粧品やサプリを作られたそうです。
杉本彩さんプロデュースの商品もいいな!と思ったんだけど、エステですすめられた基礎化粧品は、無香料・無着色・無鉱物油・無石油系界面活性剤・ノンパラベン(必要最小限のエタノール使用)ということなので、そちらを購入してみた。
色といい、硬さといい、コーヒームースを顔に塗ってるみたいなんだけど^^;
匂いは独特の、木のような、自然の香り。フランス海岸松の匂いなんでしょうね。
ピクノジェノールクリーム

Dr.Kana-Co(ドクターカナコ)のように、塗ったその時から、感動のしっとり&スベスベ感とかはなくて、ちょっとベタベタした感触。
でも、長い目で見ると、やっぱ無添加がいいのかもね。
といいつつ、CoQ10ナイトパールは併用して使っていくつもり。
ラルムナチュレルも捨てがたいし。。(竹酢液・フラーレン配合で無添加 ※エタノールもなし)
ま、1つのシリーズに全部統一しなくても、気に入ったものを朝と夜に分けて使ったりしてもいいんじゃないかな。

ピクノジェノールのサプリメントの方は、高品質なものだけに許される、ロゴマークが付いているのが目安ですので、類似品に注意しましょう。
ピクノジェノールロゴ

世界でただ1社しかない販売、供給元であるスイスのホーファー・リサーチ社の原料及びライセンス供与を受けた会社のみが認められているロゴマークです。
ピクノジェノールは、一日40mg以上の摂取が推奨されています。
(ホーファー・リサーチ社推奨摂取量)

ピクノジェノール一覧


* Category : ピクノジェノールで若返り
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する